1月4日(日) 「ソイ釣り」

新年、初ソイ釣りで出航!!
本日も朝まで強風。遠方のお客様には遠慮願い地元のお客様のみで少し遅れて出航しました。

港を出るとまだ波が高く、急遽ポイント変更となり波風避けて「イタンキ沖」でのスタートでした。潮の流れも良く、長くポイントに止まることができて「シングルヒット」多数ながら好調に釣れ続きました。「ガヤ・アブラコ」なども釣れ、クーラー満杯の方もいました。「スケソウ」も少しは釣れるものの邪魔になるほどではありませんでした。新年初釣りは「大漁」とはならずも、満足のいく釣りとなったようでした。

※「サクラマス」も早々と釣れだしたようです。
白老沖27分~社台沖32分にかけて水深100~110メーター・タナは30前後で20本以上釣れた船もあるようです。サイズも、良い物は「2㎏」クラスと、昨年とは違って好調な滑り出しです。人数まとまれば「サクラマス釣り」も始めたいと思います。