イルカ鯨ウォッチング「タイムラグ」

  • 投稿日:
  • by

晴天ベタ凪ぎの一日。気温も高く船上では心地良い風が流れて行きます!本日、午前便ではカマイルカの姿が見られず大変残念な思いをしましたが、午後便ではカマイルカの大群を見ることができました。カマイルカの群れは大きく分類すると「親子」「若者」「繁殖グループ」となり、普段は別々に行動していますので、比較的簡単に見つけることができます。しかし最近では、それら三つの群れが「大きな一つの群れ」となり、しかも、行動エリアが広くなってきているため、船の進路方向によっては、なかなか見つからないことになってしまう場合があります。そんなことから、今日のウォッチングは午前と午後で明暗が別れる一日になってしまいました。さて、明日はどんなドラマが待っているのか。ウォッチング運航期間も残り少なくなりましたが、お客様が笑顔で船を降りられる姿を見ることが出来るのが一番の喜びです。